FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「生きる」と「生かされる」

ちょっと精神的につらくなってきて、
お腹も張るから、数日おばあちゃんのお見舞いに行ってなかった。

久しぶりに行った集中治療室。

手術も成功した。カテーテル入れられたから、大きな破裂の心配はない。
一進一退の生命の危険はないけれど、
ずっとベッドで仰向けに寝ているから、
だんだん認知はあやしくなっている。

動いちゃだめだから、拘束のベルトとか手袋もあるんだけど、
見てるとけっこうつらい。

ごはん、まだ食べてないとか、そういうぼけならまだ安心するけど。

空中や壁を視線がさまよって、見えてないもののことを言う。
「そこにいる人は誰?」
「あそこに黄色の花が咲いとるね」

誰が見えているのかな。おじいちゃん?おばあちゃんのお姉さん?
黄色の花。言いたいのはキンモクセイだったね。私、わかったよ。

「もう退院できるかなぁ」
「帰りたいよねえ」
そう相づちをうったとき、おばあちゃんの目にうっすら涙が浮かんだ。
そうだよね。帰りたいよね。

まだ2週間経ってないし、安心できないから帰れないのは、こちらの都合。
でも、日に日に記憶や認知があやしくなっていくおばあちゃんを見ていると、
「体が生きる」ことと「意識が生きる」ことの両方が必要だって思えてくる。

家に帰れるように、
これ以上、ぼけてしまわないように、
できることはしてあげたい。

時間の感覚。
食べた物を思い出すとか。
いつも見てたテレビを見るとか。

他に何ができるのかな。
私にできることって何だろう。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ailedangelove

Author:ailedangelove
はじめまして。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いくつになったの
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。